読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akane is Cosmos&Star

宝塚について。ご贔屓組は宙&星組。またご贔屓は朝夏まなと様、礼真琴様。

今頃になって自己紹介をするオンナ。

 これだけ記事を書いておいて、自己紹介を

していなかった事に気づいていませんでした。

(嘘つけ!) ← 心の声です。

 

 まぁ、気を直して本題に入りましょうか。

 

 

■Nom

Akane (あかね)

 

■Profession

学生 (高校1年生です。)

 

âge

16  今年で17歳になります。

 

■Takarazuka Théâtre en cours

まだ研1...今年の夏で研2になります...。

 

■Takarazuka Le premier théâtre

'16 Cosmos

7.22 (Friday) - 8.22 (Monday)

Takarazuka Grand Theatre

 

 9.9 (Friday) - 10.16 (Sunday)

Tokyo Takarazuka Theater

Elisabeth Round of love and death

 

■Takarazuka étoile

Et le matin Mana Natsu  [Cosmos]

Rei Makoto  [Star]

abricot Otoritsuki  [Flower]

 

■Takarazuka comme répertoire

Elisabeth Round of love and death

The Scarlet Pimpernel

[※Only for the scene of the show love]

 

■Takarazuka comme répertoire rôle favori

Shaw Vran

Der Tod

 

■autres loisirs

Yo-kai watch

Pripara

Aikatsu!

Lovelive!

LoveLive! Sunshine!!

 

 て、こんな所かな。

やっぱり英語やフランス語で書くと

かっこいいですね。

ドイツ語でも書きたかった...。

(エリザベート大好きなんですよ...)

 

雰囲気でも分かってくれたら嬉しいです!

強制じゃないですよ!(当然だ)

イケメンは罪

 きゃー!かっこいい!しか言えない。

礼様ショーヴラン♡

 

(画像荒いのが毎度ネックですね...)

 

 

 

f:id:akaneopera283:20170327095906p:image

礼 真琴様のショーヴランについて。

みなさんこんばんは。

今日は親と一緒に名古屋へ行ってきました。

目的は妖怪ウォッチ

「高校生が妖怪ウォッチ好きなんだ~。

宝塚とかけ離れてるよね。」

と思っている方は

いらっしゃるかもしれませんね。

とにかく楽しかったということで。

 

 早く話したかったのはこの話題。

「礼 真琴」様の「ショーヴラン」。

ついに発動しましたね。

最近忙しいことが目まぐるしくあって、

ブログを更新できない日が度々ありまして。

でもそんな中、アクセス数が徐々に

増えてきております。

ありがたやです。コメントなんて

気軽にしてくれると嬉しいです。

画像は無いけど。

あれ?なんかブログの謳い文句してるやん。

 

 何か脱線してしまった(´;ω;`)

話を戻そう。

何せ皆様が言われている通り、

歌もダンスも礼様はフルパーフェクト。

ビジュアルも最高ですよね。

スカピンは自分の都合もあって、観劇

出来なさそうですが、礼様のショーヴランは

忘れないと思います。

 

 トート閣下もそうですが、

私は大人のダンディな魅力溢れるキャラが

好きなんだと自覚が生まれてきました。

ともかく、ショーヴラン無しにしても、

礼 真琴様が気になっているこの頃です。

 

 ツイで色々見てたんですが、

スカピン舞台写真発売されてるようですね。

ムラ、梅田は発売してるよう。

うん?名古屋は? 発売してるんやったら、

ラインナップ更新してくれ~!

礼様ショーヴランの舞台写真欲しいんや!

スカピンの舞台写真は?

おはようございます。

まだ気分は3月になったばかりなのに、

いつの間にか3月の下旬へ到達しましたね。

 

 昨日学校の終業式でした。

当方は高校生であり、義務教育では無いので

進級出来るか不安(休みがちだし、勉強苦手😥)

だったのですが、担任から何も言われなかった

ので、進級できると思います!

(それでいいのか)

よっしゃー!休みだ!( 厂˙ω˙ )厂うぇーい

だったのですが、今まで過ごしてきた

クラスとのお別れが(´;ω;`)

夏休み、冬休みと違って悲しいです_( _´ω`)_

 

 あ、本題を忘れそうになりました...。

3月下旬に発売予定のスカピン舞台写真。

「今か、今か」と思いながら3月下旬に

なるのを待ちわび、3月下旬になった!

スカピン舞台写真が更新されるだろう!

と思いきや、更新されていない...!

一瞬「(´-ω-)ウム?」となりました。

いや、いくらなんでも3月下旬発売予定

って言っているあたり早う公開すべきや。

てか私も困ってしまう。

 

 前の記事で私地方組と書きました。

はい、宝塚大劇場東宝も遠いんです。

ですが、宝塚大劇場は意外とぎり行けます。

安くけちったら。

なので、舞台写真はあまり買いに行けない

事実が判明。

ですが、見事私は幸運の持ち主なのか、

隣県にキャトルがあるんですよ(´;ω;`)

いやー最初は無いやろなと思ってました(笑)

 

 だかしかし、お目当ての写真は

売り切れという点もあるのだ!

何でかって?

それは...

「礼 真琴」様演じる「ショーヴラン」

の写真だからだ!

 

 絶対すぐ売り切れますよね...。

でも、私欲しい!

絶対欲しい!何としても!!

あー春休みの権利があって助かりました。

ですが。

日曜日にしか行けないらしくピンチ到来。

 

 まぁ早う公開せいやの話です。

春休みは友人との映画鑑賞もあるので

早く公開してと。今日でもいいんやで!

私はおおバンザイ\(^O^)/しますよ。

公式を褒めたたえます。

ですが、全然更新する気配がなかったら、

クソ運営公式といい、激しく荒らげます。

 

 てか、スマホで記事書いてるのですが、

頻繁...じゃなくて毎回通信してる。

そのせいでバッテリー無くなります。

PCで書きましたが、PC書きにくい。

まだヤフーブログの方がまだマシです。

 

 何か愚痴愚痴で終わるのは気分が悪いですが、

これはしょうがない。

色気がある男性っていいよね

 おそこんばんは。

最近ブログを更新出来てないあかねです。

ブログの存在自体忘れていました。

 

 話は変わりますが、みなさん三連休は

どうやってお過ごしになられたでしょうか?

私は3日間毎日PCの前に座って

PC漬けでした。高速道路は渋滞ばかり。

何せ実家は田舎なので、

遠出する際は高速道路必須です(笑)

学生なので、

何気ないお休みなので嬉しいのですが、

これが社会人になると休み無いのか...と

暗黒方面へダイブします。

 

 貴重な3日間をPCだけで過ごしてしまい、

ミスった(今頃気付いても遅い)のですが、

1個だけいい事がありました。

 

 それは「礼 真琴」さん演じる

「ショーヴラン」の尊さに気付けた事です。

まぁ様が退団してしまう事で、

宝塚自体のファンを辞めてしまおうか

悩んでいたのですが、

やっぱりせっかく好きになった趣味なので

今後も続けていこうと決めました。

 

 そう思うようになったのは、礼さん演じる

ショーヴランを見たからなのかなと。

ですが星スカピンの観劇予定は

今んとこないです(´;ω;`)

まぁ様がいる限りは宙担&宙組しか基本的

観劇しないスタイルをとっているので...。

丁度学生で春休み時期に

公演しているのを聞いて、

観に行こうと平日チケ取ろうとしましたが、

親の都合もあり断念した覚えが。

地方の学生ってそこツライヨネ。

 

 タイトルですが、お分かりになりましたか?

私、ショーヴランみたいな人が好きなんです。

もし自分がマルグリットだったらパーシー

よりもショーヴランを選びます。確実に。

ビジュアルは礼様ショーヴランかな...♡

 

 上で言った通り生で観たことはないんですが、

キービジュや制作発表で見ただけで

ラブアローシュートされました。

(分かる人には分かるネタ)

つまり黒い系や危険、色気のある人。

小学校あたりまでは付き合うなら

「足の早い人で優しい人がいい!」でしたが、

今は黒い系の人がいいって思うあたり

正反対になりましたね。人ってコワい。

礼様ショーヴランみたいな人がいたら

教えてください。(嘘です。)

 

 そんなこんなで失礼します。

いい夜をお迎えください。

Good-night☆ by.Akane。

小鳥の翼がついに大きくなって 旅立ちの時

2月3日から3月6日まで大劇場で上演されていました

宙組公演『王妃の館/VIVA! FESTA!』、一昨日千秋楽を迎えました。

本公演は宙組トップ娘役・実咲凛音さんの退団公演。

大劇場には行けなかったのですが、心は大劇場にいる感覚で、凛音さんを見送っていました。

『王妃の館』はもちろんだけど、『VIVA!FESTA!』も楽しかった~!と思いふけっていて、

学校でも頭の中は宝塚でいっぱいでした。

 

毎週火曜日と木曜日は学校の授業が多くて、リュックの荷物が重たくなります。

火曜日は嫌いだし、全然テスト点良くない英語と数学があり、今日も頑張った!と言い聞かせている。

家に帰宅し、パソコンを付け、真っ先に見るのは宝塚のHPのニュース。

だが、ここで衝撃的なニュースを見る。

 

 それは、

宙組 トップスター・朝夏 まなと 退団会見のお知らせ」。

最初見た時は「??????」で、後々気付いたら「嘘...!」という思いが溢れ出てきた。

 

*宝塚が好きになったきっかけ

 私の初舞台【※初観劇という意味です】は2016年の宙組公演『エリザベート~愛と死の輪舞~』。

まぁ様が黄泉の国の帝王・トート閣下をやった演目でもある。

最初、この人かっこいいな!見に行きたいな!程度だった自分。

余談だが、ただ単に曲や内容がいいから見に行くだけという感じでもあった。

そして、奇跡(?)にチケットが取れ、観劇日当日。

初めての宝塚だったのもあり、右往左往していて、「えっ?えっ?」というのしかなかった。

また1人で観劇したという理由も無くはない。

 

*その演目にかけるアツイ!想い

 まぁ様演じるトート閣下はまさに、自分が言葉に表せられない、神を超越した存在だった。

もう何も言う事はありませんってぐらい。

 

*まぁ様の光を追い掛けてきた

 何回でもくどい程言いますが、宝塚という存在を知れて、

大好きにならさせてくれたのは、全てまぁ様、まなとさんのおかげです。

一瞬まなとさんのいない宙組なんて...、と思いましたが、やっぱり宝塚が好きだし、宙組が大好き。

自分は言葉や文章にするのが下手くそだから、うまく伝わらないと思います。

まぁ様以上に好きになる人はいない。本当に大好きです。

 

*友達関係で悩んでいる時にまぁ様演じる右京さんに元気や勇気をもらった

 これは2月11日の阪急交通社さん主催の貸切公演を見に行った際のお話です。

10日、観劇前日に友人と喧嘩をしてしまい、いつもの観劇前なら「明日だ!わーい!」なんですけど、

終始バスの中でも浮かない顔で。(※バスツアー形式で参加しました)

そして上演スタート。まぁ様演じる右京さんの姿に悩んでいる私の姿が重なって見えて。

ネタバレですが、右京さんが先陣を切ってある夫婦を探しに行き、探すのを諦めないシーンや、

恥ずかしさがありながらも、勇気を出して玲子さんと手を繋ぐシーンに勇気をもらいました。

 

まぁ様は私にとっての永遠の閣下。

いつまでも応援し続けます。

こんにちは

 おそこんにちは、Akaneです。

タカラヅカの事をブログで書いてみようと思い

、このブログを開設してみました。

タカラヅカは去年の8月の宙組が初観劇です。

ファンとしてはまだ研一なので、あまりタカラヅカ自体よく分かりませんが、暖かく見守ってくれたり、コメントもお気軽にどうぞ。